36716 normal 1473953169 d1d083839a46e2c1f4cf13b6271859a3 m

【東京開催】幻想の場で交わす虚栄も虚構も理想もないTOCfEのリアル ~実際のところどう使ってるの?~

2016-11-12(土)13:30 - 16:30
たけのした ともこ 安田 悦子☆ shizu Masatomo Komatsu Ikegami  Naoyuki Takeru  Kikkawa てらひで 川野慎武 シブヤ 奥田 誠一 森野嘉津也 Ayumi  Horino はぎわら 白須 桐紀 大樹田野口 岩本華代子 + 5人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般
3,000円 会場払い
学生
1,500円 会場払い
TOCfEを知ったもの同士でどんな使い方をしたのか発表しあいましょう

こんにちは、こんばんは、TOCfE Bootcampです。

TOCfEを知って、こんなことが思い浮かんだことはありませんか?

  • 使ってみたけど、この使い方でいいのかな
  • ちゃんと考えたらうまくいく!って思ったけどうまくいかない
  • 自分に置き換えて考えられる身近なTOCfEの話が聞きたい
  • TOCfEを使うと余計にややこしくなる
  • いつの間にか二足歩行していたようにTOCfEを使えたらいいのに
  • もっとラクになると思ったに、ちゃんと考えようとすると面倒だ

TOCfEの経験年数や、理解度に関わらず、遠慮もなく、気軽に
「こんなことしてみたら結果こうなったー」って話したり聞いたりしてみませんか?

発表者 と 聴講者 を募集しています。(後述の「募集」参照)
発表内容はココダケの話として、この企画からの二次的な公開はしません。

老若男女メイドも和服も大歓迎です。
一緒に秋祭りを楽しみましょう!

概要

開催日:11/12(土)
時間:13:30-16:30(仮)
会場:ジーブーン株式会社(アイディアの城「アリス」)
東京都 千代田区神田佐久間町1-8-4 ニュー千代田ビル 5F
参加費(一般):3,000円(予定) 
参加費(学生):1,500円

タイトル:【東京開催】幻想の場で交わす虚栄も虚構も理想もないTOCfEのリアル ~実際のところどう使ってるの?~
内 容:発表者と参加者が一緒につくる場です。2015年に続き今年も開催します。
   TOCfEを使う・使いたいもの同士、ちょっとだけ不思議な場で、誰か・何かのためとか関係なく、気軽に発表と意見交換ができます。
注意事項:会場の装飾に一部非日常な要素が含まれるため小学生未満のお子さんの参加はご遠慮ください。

募集

  1. 発表者を募集します
  2. 聴講者を募集します
    • 発表者も聴講者も幻想空間参加費(参加費)が必要です

1.発表者の方、発表しようか迷っているへ
気になることがあれば気軽にご連絡ください。BootCampスタッフがお答えします!

発表時間5分のライトニングトークを予定しています。
申し込み時もしくは問い合わせフォームから意思表明と100文字程度の発表内容の概要をお知らせください。

2.聴講者の方へ
シンポジウムの事例などは現実感がなくて、身近な話を聴きたいなと言う方歓迎です。
発表者の発表を聞いてTOCfEより身近に感じたい方の参加歓迎です。

  • ライトニングトーク(LT): ITテクノロジー系のイベントなどで行われる超短時間プレゼンテーションの手法の一つ。質疑応答なし、3〜5分の時間でトーカー(発表者)が己の想いや知見を語りきるのが特徴。

今年のタイムテーブル(準備中、随時更新予定)

  • 各発表時間は5分
発表順 トーカー タイトル & 概要
オープニング たけのした        
基調LT メイド長 TOCfE Bootcamp Chronicle 2016(10分)
LT #1 柴橋 学(シバハシ マナブ)     CLRをちゃんとしなかったら、最初はよかったんだけど、一日の終わりにかなり揉めた話。
LT # 2 大樹田野口(タノグチダイキ)     誰がためのTOCfEなのか
TOCfEのツールは、所詮道具。誰のために、どう使うかで結果は変わります。
誰のために、何のために使うのか。その両端を同時に経験したときの話をしてみようと思います。
(オフレコ話満載になる予定です)
LT # 3 シブヤ(シブヤ)     夫婦間のやり取りで生じる問題に対する事例
LT #4 Ayumi Horino (ホリノアユミ)     ブランチ7ヶ月目の振り返り〜CLRが大事だと思った話〜
LT #5 Yamato Naka (ヤマト)     我ら魔を断つ剣を取る
LT #6 奥田 誠一 (オクダ セイイチ)    言い訳と心の壁とアンビシャスターゲット
LT #7 かめさん     (準備中)
LT #8 (ビデオ参加枠)    (会場にて)
LT #9 (匿名発表者枠)    (会場にて)
LT # 10 シブヤ(シブヤ)     夫婦間のやり取りで生じる問題に対する事例2
LT #11 てらひで (テラヒデ)   一年くらい半熟ゼミをやってみて変わったこと(せき★らら)
LT #12 岩本華代子 (イワモト カヨコ)   対立しないクラウド
LT #13 森野嘉津也 (モリノ カヅヤ)   (準備中)(10分)
LT #14 たのっち   (おかわり)(5分)
LT #15 柴橋   (おかわり)(5分)
LT #16 Yamato Naka (ヤマト)   メイドの財宝(ゲート オブ ・・・)
クロージング かわのしん

昨年(2015年)のタイムテーブルはリンク先を御覧下さい。
https://tocfebc.doorkeeper.jp/events/33922
実際はこのタイトル以外にも当日の飛び込み発表や、再出演などもありました。

懇親会

終了後には、懇親会(という名のBoo”s”tcamp)を予定しています。
一緒に学んだ人やTOCやTOC使ってるらしい人たちと語らいたい方は予定しておいて下さい。
出欠確認は当日行います。
※学生半額


参考資料

TOCfE 公式テキストブック
http://bit.ly/1RGs9ru

ザ・ゴール2 思考プロセス
http://www.amazon.co.jp/dp/4478420416/

ザ・ゴール2 思考プロセス【コミック版】
http://amzn.to/1S58wf3

考える力をつける3つの道具
http://amzn.to/1qvR0EO

・スライド
考える大人になるための3つの道具
http://bit.ly/1Wf2F6B

・サイト
教育のためのTOC 日本支部 コミュニティ
http://tocforeducation.org/

コミュニティについて
TOCfE BootCamp

TOCfE BootCamp

「ちゃんと考える」を具体的な形にしたモノの一つTOC for Educationのツールを使いこなす為に、実際に描いて・教えて・支援してみる。そんな集まりです。 ゆるっと真剣にちゃんと考えるを身につけてみませんか? TOCfEのツールはこの3つ+1つ ・ブランチ  物事を因果関係で考える。時系列でも相関関係でもなく因果関係で考える。 ・クラウド  対立する事象をそれぞれ手段と要望に分け、要...

コミュニティに参加