Doorkeeper

【オンライン開催】これなら出来そう!夢の実現へのレシピ 〜アンビシャスターゲットツリー〜 TOCfE BootCamp KANSAI

2020-11-14(土)12:30 - 18:00

Zoomによるオンライン開催

入金確認後にZoom URLを連絡致します。

申し込む
2,500円 会場払い
申込締切 11月9日 13:00
※会場払いとなっていますが、申込締切の日時までにお振込みをお願いします。振込先 ゆうちょ銀行 記号番号:総合:14100-26674511  普通:四一八店 2667451  TOCfE関西 【注意】お振込後のキャンセルによる返金はできません。予めご了承ください。
あと17人参加できます。

詳細

こんにちは、TOCfE Boot Campです。

夢がある。しかし

  • 実現手段を具体化できない
  • 実現に向かって前進している実感が持てない
  • 実現を信じられない
  • 行動しているが挫折しそうだ
  • 挫折したが諦め切れない

こんな思いをした事は誰でもあるのではないでしょうか。
そんな思いで鬱々としているとき、出来ない理由ばかりが脳裏をよぎりませんか?

でも、大丈夫!
出来ない理由から初めて、
実現に至る具体的な手段を考える事ができ、
しかも実現を本気で信じられる、
論理的で強力な考え方があります。しかも簡便なツールに集約されています。

私たちTOCfE Boot Campが提供できる価値、それは知識ではなく、考え方の訓練です。

Boot Camp(ブートキャンプ)とは新兵訓練のこと。
右も左もわからないヒヨッコを、生きて戦場から帰ってこられるようにする為の訓練。
今回はTOCfEのツール、アンビシャス・ターゲット・ツリーを、演習を通じてあなたに徹底的に叩き込みます。

あなたの夢を実現するために、骨身に沁みる訓練を受けてみませんか?

イメージ動画

https://youtu.be/TCPiSS1FveU

アンビシャス・ターゲット・ツリーとは、TOCfEの3つのツールのうちの一つです。
その機能は、制約を外し、夢を引き寄せるための考え方が出来るようになる事。

進化心理学によれば、人間の心はメリットよりデメリットに敏感に反応する事になっています。
このためチャレンジングな目標(夢)に対し、そのメリットよりデメリットに意識が向き、「出来ない理由」を探してしまうのです。思いついた「できない理由」が説得力を持つなら、それはあなたの行動を変えてしまう事もあるでしょう。この傾向は、一般に美徳とされている「真面目」な人ほど強いのです。
しかし、
もし「出来ない理由」が具体的に考える第一歩であり、かつパラダイムシフトを起こす考え方があることを知っているなら、結果として何が起きると思いますか?

あなたが体験して判断してみる価値があると思いませんか?


終了後にはBoost Camp(ブーストキャンプ)という名の、毎回とても盛り上がる懇親会を開催します。
一日共に学んだ仲間やスタッフと、ざっくばらんにTOCfEの3つツールを使った成功談や失敗談などを語らう場です。
お時間の許す方は、飲み物、食べ物を御準備の上、奮ってご参加ください。
参加は任意で途中退席・再参加は自由、終了は随意です。


価値とカリキュラム 説明動画
https://youtu.be/kZFrsBbH9Go

【受講までの流れ】

①下記参加要件と2つの注意事項をご確認の上、お申込みフォームに記入・申し込みください。
 【注意-1】申込み氏名と振込み氏名は同一として下さい。
  主催者が同一人物である事を確認できない場合、ご参加いただけないことがあります。
②11月9日(月) 13時までに受講料を振込みください。(手数料は受講者負担となります)
 振込先 ゆうちょ銀行
  記号番号:総合:14100-26674511
  普通:四一八店 2667451
  名義:ティーオーシーエフイーカンサイ (TOCfE関西)
 【注意-2】お振込み後のキャンセルによる返金はできません。予めご了承ください。
③主催者よりZoom URL等の必要な情報を入金確認後にメール連絡いたします。
④事前課題を11月10日(火)18時までに入力ください。
⑤開講までに予習動画2本(合計30分以内)を御視聴ください。

【当日の流れ】

12:20 受付開始
12:30 Boot Camp開講
     Zoom ワーク前設定と動作の確認、ガイド付きグループ演習、
      休憩ー1
     グループ演習
      休憩ー2     
     使い方Q&A、個人演習
      休憩ー3
     YWTMに基づいた振り返り、クロージング
      *YWTM:フレームワークの1つ。
        やった事、わかった事、次の行動、そのメリット
18:00 Boot Camp閉講・・・進行により多少前後あり
18:05 Boost Camp開宴 (乾杯)・・・BootCamp閉講後 5分
     任意参加 入退再自由 飲食各自準備 終了随意 


【参加要件】

①オンライン会議システムのZoomの接続環境を準備可能な方。
・セキュリティ対策のため、最新版のZoomをご利用ください。
・通信費用は自己負担となります。
・PC/通信回線/Zoomなどにトラブルがあった場合は、ご参加いただけない場合もございます。

②コミュニケーション円滑化のため、ワーク中のビデオONにご賛同いただける方。

③当日使用するPCからGoogle slideに文字入力及び図形移動の操作が可能なこと。(特別支援あり、後述)
・パワーポイントと同要領で操作できます。図形に文字入力、矢印線の移動が出来れば十分です。
・快適な環境でワークに参加いただくため、Chromeブラウザのインストールをお勧めします。

 参考:Google slide 操作ガイド
 https://support.google.com/docs/answer/1696521

④講師及びスタッフの学びのため、ワーク中のZoom録画にご賛同いただける方(一般公開はしません)

⑤ワーク中のGoogle slide画面を、イベント広報素材として使用することにご賛同いただける方。


【事前課題】

個人演習の題材を、指定のGoogle slideに11月10日(火)18時までにご入力ください。
「夢 = 実現したい意欲的で好ましい目標」、「他の参加者に共有が可能な内容であること」を共に満たす内容でお願いします。


【特別支援】

1.下記2要件とも満たす場合、受講者1名に対し1名が無償参加頂けます。
 ・10歳以上でPCを一人で操作できる学生(社会人学生除く)
 ・一人につき1台のPCで参加できること(例:父親と高校生の娘がそれぞれ1台ずつのPCから参加)

2.Google slideの操作に自信がない方は、受講情報配信メールへの返信で個別にご相談ください。


その他ご不明な点は、本ページ最上段右のアイコンからお問い合わせください。


参考資料

・参考書
TOCfE 公式テキストブック
http://bit.ly/1RGs9ru

ザ・ゴール2 思考プロセス
https://www.amazon.co.jp/dp/4478420416/

ザ・ゴール2 思考プロセス【コミック版】
https://www.amazon.co.jp/dp/4478068747/

考える力をつける3つの道具
https://www.amazon.co.jp/dp/4478027730/

世界で800万人が実践! 考える力の育て方
https://www.amazon.co.jp/dp/4478101531/

子どもの考える力をつける3つの秘密道具
https://www.amazon.co.jp/dp/4816364285/

・スライド
考える大人になるための3つの道具
http://bit.ly/1Wf2F6B

・サイト
教育のためのTOC 日本支部 コミュニティ
http://tocforeducation.org/

※ TOCfE=教育のためのTOC
「教育のための TOC」は、NPO 法人「教育のためのTOC日本支部」の登録商標です。

考える方法を学ぶ クリティカルシンキング入門-4 ATT
https://koala.highedu.kyoto-u.ac.jp/courses/course-v1:KoALA+CRT004+2020_1T/about

コミュニティについて

TOCfE BootCamp

TOCfE BootCamp

「ちゃんと考える」を具体的な形にしたモノの一つTOC for Educationのツールを使いこなす為に、実際に描いて・教えて・支援してみる。そんな集まりです。 ゆるっと真剣にちゃんと考えるを身につけてみませんか? TOCfEのツールはこの3つ+1つ ・ブランチ  物事を因果関係で考える。時系列でも相関関係でもなく因果関係で考える。 ・クラウド  対立する事象をそれぞれ手段と要望に分け、要...

メンバーになる